1. HOME
  2. THEATER
  3. 演劇ユニットレシピ「ハロウィンの戯言」〔Recipe001〕
THEATER
Halloween

演劇ユニットレシピ「ハロウィンの戯言」〔Recipe001〕

THEATER

51

創作ユニット「レシピ」の記念すべき第一回作品!

舞台上の役者さんと同じメニューを食べながら観劇できたら面白い!

そんな思いつきを実現した、コロナ禍の今となっては信じがたいほど贅沢な企画。それが、

演劇ユニットレシピ「ハロウィンの戯言〜オモテの私とウラの君〜

2019.10.18(金)-20(日)@錦糸町シルクロードカフェ にて上演されました。

いろんな活動をまとめる場が必要でした。

気が多い私。

やりたいことが多すぎて、何屋なのかわかりにくのが悩みでした。

自分プロデュースの舞台をやるために必要な劇団名を考えていたら…

演劇をやるときは「演劇ユニットレシピ」

映像を作る時は「映像ユニットレシピ」

小説を書く時は「小説ユニットレシピ」

広告を作る時は「広告ユニットレシピ」

など、「ユニットレシピ」をベースにいろんな活動をすればいいんだ!

と気づいたのです。

ざっくり言うと、こんな作品

舞台は会場であるシルクロードカフェをそのまま生かした、カフェの人気店。誕生日を祝うために訪れたカップルと、その周辺の人々をめぐるコメディ。上演時間は1時間15分程度。

シルクロードカフェのアジアンテイスト+αの創作料理を楽しみながら観劇し、終演後も食事や友人とのおしゃべりをそのまま楽しめる新しい演劇スタイルの公演を目指します。 また、今回特製メニューである各公演限定25食のハロウィンプレート(1500円・要事前予約)は、「当たると話題のプチ占い」付き!

高松組の常連俳優 西尾くみこ、高島桂介、小川ガオに加え、映画「ハングマンズ・ノット」「ファミリー☆ウォーズ」(ともに坂元裕吾監督)等、インディーズ映画界での怪演で注目を集める期待の新星、松本卓也も出演! さらにダンサー・振付師として国内外で活躍するPSYCHEとギター弾き語りの生沼信彦、ダンサーとして活動するAYANA、増尾匠美を迎えて、異業種の化学反応で紡ぎ出す珠玉のコメディをお届け。